飲食店営業許可申請


飲食店を営業しようとするときは、食品衛生法に基づく営業許可を受けることが必要です。

具体的には、大阪府が定めた施設基準を満たした施設をつくり、営業所を所管する保健所に営業許可申請を行い、営業許可を受けます。

 

桜木行政書士事務所は、専門家でないと難しい施設図面を含めた書類の作成及び申請手続きを代行いたします。

飲食店営業許可取得をお考えの方は、どうぞお気軽にご相談ください。

飲食店営業許可取得までの流れ

①保健所へ相談・・・業種ごとに施設基準があり、工事を始める前に簡単な平面図を用意して保健所に相談します。

②申請書類提出・・・営業を始める約2週間前までに保健所へ申請します。

③現場検査・・・施設基準に適合しているか確認されます。

④許可・・・書類審査、現場検査に合格した場合、許可されます。

 ※許可した旨の通知をもって営業開始できます。

 ※許可には期限があります。(許可証に記載されます。)

⑤許可証の交付

 ※許可証の交付は、現地調査終了後約2週間後です。

桜木行政書士事務所のサポート

丸投げコース

   当事務所報酬  申請手数料(法定費用)
 飲食店営業許可(新規)  55,000円(税込)  16,000円
 飲食店営業許可(更新)  33,000円(税込) 

 12,800円

 深夜酒類提供飲食店営業届出  110,000円(税込)  -

※深夜酒類提供飲食店営業開始届をお考えの方はこちら

会社設立創業融資についてもお気軽にご相談ください。